絵空言 2013年02月

絵空言




届かぬ手紙

君は元気ですか
あれからどのくらい経ったかも忘れちまったけど
空の色は どうですか
風の匂いは 変わりましたか
故郷の雪解けは 遠いですか

俺んとこも寒いけど
昨日は空気が微かに緩んでた
だからやっぱり俺も少し緩んで
世界を眺めてみたりしていたよ
でもやっぱり俺にはわからなかった

・・・なぁ 世界は平和になったのかい?
戦争が幾度もあって
それから月日が幾つも過ぎて
俺たちはどっちへ向かってる?

あぁ 戦争はまだ続いてたんだっけ?
瓦礫の廃墟に佇む少年の眼はひどく虚ろで
・・・あれは 別の戦争だったか

いつだって
どれだけの血が流されて
どれだけの毒が撒き散らされて
そんなのはわかりゃしなくて

でも必ず
いつも誰かが嗤っていて
誰かが泣いて嘆いて途方に暮れていて

俺たちは一体 何をやってるんだ?
なぁ 俺たちは一体 何処へ行こうってんだ?






・・・なぁ 君は何を目指してる?
夢の一つも叶ったかい?

俺は何も目指しちゃいないけど
ただこの存在というもの
それが知りたかっただけなんだけど



あぁ このクソみたいな現実が五月蝿くて

詩の一つも書けやしない

  1. 2013/02/09(土) 08:12:03|
  2. 詩のやうな