絵空言 朝の出来事

絵空言




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝の出来事

朝の通勤電車
少し遅れて着いた駅のホームで
駅員が   血を 洗い流していた

みんな見ないようにして
歩いてた
急ぐフリして 歩いてた

サイレンの音がする

僕も急いで会社へ行くフリをした

幽かな ざわつきを
心の何処かに感じながら
みんな 少しづつ 足を早める


駅員は 血を洗い流すしかなかったし

通勤者は通勤するしかない

接触事故や飛び込み自殺も
それぞれの因果に基づき たぶん仕方ない話で 

救急隊員は 駆けつけるしかない

何事もなかった様に
世情が過ぎていくのは 当たり前な話で

誰もがみんな 
自分のことで忙しいのは 当たり前な話で

何もおかしなことは無いはずなのだが


鮮やかすぎる あの色に
誰もが少しづつ さざ波を感じて

同じ色の波紋が広がる前に
昨日と同じ今日を始めてしまおうと

誰もが少しづつ 足を早める






テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/07/09(金) 19:55:13|
  2. 空言
  3. | コメント:0
<<どうでもいい話 | ホーム | 紫の夢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。