絵空言 午前三時

絵空言




午前三時

酒を飲みながら 雨音を聞く
もう 寝なきゃな
そう思いながら 
昔読んだ本を 読み返したり している

小さな羽虫が ウロウロ 飛び回る
オマエ 何してる 遊んでいるか 俺をからかうか

小さな小さな羽虫が一匹 飛び回る
オマエ 何してる 生きているか 俺を嗤っているか

オマエ   こんな所で
他にいく所もないか

 

俺と 同じだな














羽虫は 答えて 言った






「一緒にするな。 ボケ。」








テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/07/14(水) 18:08:33|
  2. 空言
  3. | コメント:0
<<或る日の或る詩 | ホーム | コメントへの返信>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する