絵空言




散歩


雨が降ってきたので 

私は 散歩に出かけた


傘を差して 

ゆっくり ぼんやり 歩いていく

まるで  立ち止まりそうなほどに

ゆっくり ぼんやり    歩いていく


子供が ゆっくり歩く私を 不思議そうに見上げて

傘も差さずに 駆け抜けてゆく



散歩は 好きだね ぼんやり歩けるから  

雨の日は 好きだね ゆっくり歩けるから 



死人のように




テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/08/02(月) 18:56:51|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<< | ホーム | 愛してる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する