絵空言 山での雑感(RE)

絵空言




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山での雑感(RE)

ここ暫くは山にも行っておりませぬが、
山にしても、詩にしても、
他の何にしても、
理屈なんぞないのでしょうなぁ…

ふらりふらりと、人それぞれの足跡残して。

雪山でね、何かの動物の足跡を見るコトがある。
人間の足跡が、一番、無様だな、と、思いましたね。

一番、いいな、と思ったのは、風ですね。風紋。

行動時間が12時間を越えて、くたびれ果てている時に、
風のように山々を巡って行けたらいいな、
などとバカなことを思った記憶があります。

まぁ、そこはそれ、人間ですからね。


逆立ちしても風にはなれませぬ故、

無様だろうと 何だろうと

人としての  足跡を 残すのでしょう

人それぞれの 思いを込めて


けれども  いずれ

どんな足跡も 


風が かき消していくことでしょう

すべて消えて

すべて忘れ去られるのでしょう


時に それは ひどく哀しく 寂しいことですが

時に それは ただ一つの 救いでもあります


そして

もしかすると  それは


本当は

とても 美しい ことなのかも しれません…




テーマ:雑記 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/10/01(金) 20:47:18|
  2. 由無事
  3. | コメント:0
<<子猫の見る夢 | ホーム | 雨の夜に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。