絵空言 境界線を 歩き続ける

絵空言




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

境界線を 歩き続ける


死にたい俺は
生きたい俺に呟く

「いつまで続けるつもりだ?」

生きたい俺は 聞こえないふりをして
日々の雑事に 潜り込む



諦めた俺は
待ち続ける俺に 囁く

「いつまで其処にいるつもりだ?」

待ち続ける俺は 顔を歪めて立ち上がり
黙り込んだまま 空を仰ぐ



狂っている俺は・・・

狂っている俺は

話しかけようとして 
相手がいないことに 気がついた

「俺は 独りだったんだな」

今更のような 独り言

「いずれ消えちまうんだから 同じことさ」

少し 強がって 歩き続ける






狂気と正気の境界線は判然としない
誰が決めるのか
多数決で決めるのか
決める者たちの正気を誰が保証するのだろう

俺は狂っていても構わない

ただ 出来れば 無害でありたい


テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/10/05(火) 22:08:57|
  2. 空言
  3. | コメント:0
<<消え果てぬ | ホーム | 子猫の見る夢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。