絵空言 道標の先

絵空言




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道標の先



お前は 
あの標識を見たのだろう
あの道標を見たのだろう
だから お前は 此処まで来たのだろう

なのにお前は此処で何をしている
こんな処に いつまで沈んでいる

泥濘(ヌカルミ)にしゃがみ込んで何をしているのだ
吹き溜まりに 倒れ込んだままでどうするつもりなのだ

これで 終わりだとでも 思っているのか

兆しを見たのなら   進め

泥まみれでも構いやしない
心臓まで凍りついていたとしても構うものか
そんなものは 全部 関係ない
邪魔なら 荷物は捨てて行け
つまらぬしがらみは捨てて行け

誰の為  でもなく 
ただ  自分の為に 


あぁ  わかってるんだ
わかってはいるんだよ  俺は

それは生きることではなく
死ぬことでもないと


ならば お前は
今更 何を迷っているのか
まさか引き返せるとでも思っているのか

渡って来た橋は とうの昔に崩れ堕ちた    断崖の底に

今更 何を懐かしんでいるのか
まさか取り戻せるとでも思っているのか

乗って来た舟は とうの昔に呑み込まれた    深淵の底に

なのに お前は
いつまで 立ち尽くしているのか
いつまで 来し方を振り返っているのか

お前が 歩かなければ
お前は 進まない

お前が 進まなければ
お前は そのままだ

当たり前のことだ


わかってる

俺には わかってるんだ

ただ 進むこと
それが生きることであり
死ぬことであると

そして 

その先にあるのは

生きることではなく

死ぬことでもないのだと



テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/10/20(水) 20:38:55|
  2. 空言
  3. | コメント:0
<<私の小さな世界について | ホーム | 歩く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。