絵空言




蒼く 染まる




空が蒼く見える そんな日は

どうにも息苦しいのだ

空があるから それで充分なんだ

生きているから  それで

やがて 死ぬから   それで

それで 充分なんだ

きっと あまりにも充分過ぎるから

だから  苦しいのだ



空が深く見える そんな日には

僕は 溺れる魚のように 窒息する

この 抜け出せない 虚しさの中で



テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/11/30(火) 19:08:22|
  2. 空言