絵空言




「群れて生きるよりは
 独りで死ね」

そんな言葉が 脳裏を巡る
今日もヒトの群れに紛れ込み
いつもの日常
当たり前の労働
くだらぬ意地の張り合い
バカげた嫉妬
ヒトの群れとはそんなもんだ
だから俺は独り 俯いて呟く

「群れてまで生きる意味は何処にある?
 群れて生きるよりは
 独りで死ね」
  1. 2012/08/23(木) 19:16:18|
  2. 詩のやうな