絵空言




秋の夕(ゆうべ)

時は秋、

日は夕(ゆうべ)、

夕(ゆうべ)は七時、

石垣に 雨露残り、

雲途切れ、星空のぞき、

草陰に、虫 死に損ないて、


神、野辺に 満ち満ち、

すべて世は 泡沫の如く。

時は春、

日は朝(あした)、

朝(あした)は七時、

片岡に 露みちて、

あげひばり、名のりいで、

かたつむり、枝にはひ、


神、空に しろしめす、

すべて世は 事もなし。


(春の朝 ブラウニング 上田敏訳)
  1. 2012/07/06(金) 19:16:57|
  2. 詩のやうな