絵空言




旅立ち

何処までも虚しく澄み切った蒼い空に
すべての記憶を沈めて
僕は旅に出る

やがて過ぎ行く雲が
その墓標になるだろう
 
二度と振り返ることなく歩むなら
白い月が
僕の道標になるだろう




テーマ: - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/03/28(日) 09:27:00|
  2. 空言
  3. | コメント:0
<<たとえば 明日とか | ホーム | 転生>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する