絵空言 世界の果てにて

絵空言




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界の果てにて

世界の果てに腰掛けて
外を眺めている

…振り返れば 宇宙
星の煌めき イノチの輝き

あの光は神々の物語
あの闇は人間たちのおとぎ話

生まれては消える星々の瞬き
咲いては散りゆく時の花弁

あぁ 振り返るなら
天界が見える
笙の音が聞こえる
地獄が見える
腐った血の臭いがする

回転する宇宙
渦巻く喜怒哀楽

あぁ ここからは人界が見える
懐かしい人たちが遠くに見える

振り返るならここからは
ここからはすべてが見える
そうして

…そう
    ただ
        それだけ


だから

だから俺は 俺の正面を見なけりゃならない
いつまでも振り返っていないで

俺は

 俺の

    正面を

  見なければ
        ならない
  1. 2013/07/14(日) 19:40:13|
  2. 詩のやうな
  3. | コメント:0
<<世界は | ホーム | 漂うということ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。