絵空言 渾沌

絵空言




渾沌

いつの間にか
生も死も
精神も物質も
何もかもが溶けてしまったようで
雨音の中に
渾沌を眺めている

地に足が着かない
…そうなのかもしれない

そうなのかもしれないけれど

私は…
地に着くことを頑なに拒んでいたようでもあり
足を着けるべき地が 見つからなかったようでもある

今更 地など何処にあるのだろう

着地点を探しあぐねていたら
いつの間にか
天も地も消えてしまったみたいで
何もなくなってしまったんだ

消えたのは錯覚だろうか
消したのは私だろうか

それとも
此処が 地だとでも言うのだろうか
  1. 2014/07/05(土) 06:49:35|
  2. 空言