絵空言




深宇宙

憂鬱な日には

自我の底に

潜れ


憂鬱な 欲望を 通り過ぎ


怒りと憎悪を

嫉妬と羨望を

侮蔑と嫌悪を

後悔と愛着を越え

夢の源泉を捨て

自我の底に

深く 潜れ


自我が 遠く 見えなくなっても

深く 遠く 潜れ


すべての希望が塵芥と化しても

更に 深く 潜れ



すべての元型を打ち砕け

すべての同一化を引き剥がせ

残された絶望の底に 潜れ



人ではない・・・

・・・まだだ・・・ まだ 浅い



すべての心的事象が

星屑と化しても

歩みを 止めるな


それらすべてが

数百億光年の彼方に消え失せても

振り向くな



そして



最後の一線を超えて行け




何処へ?







宇宙の外へ





テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/04/25(日) 17:04:47|
  2. 空言
  3. | コメント:0
<<空の向こうへ | ホーム | 私という存在は>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する