絵空言




わからないこと


ほら こおろぎ
こおろぎ こおろぎ 
つやつやぴかぴか くろいほうせきみたい

あたしはうれしくっておかあさんにみせてあげた
「そんなモノ早くおもてに捨ててきなさい」
そんなもの?すてる?
あたしはおもわずことばにつまってしまう
「女の子なんだからそんなモノ捕まえてこないで」
おかあさんはまたこわいかおをする
「女の子なんだから少しはおとなしくしてなさい」
おんなのこおんなのこ
またはじまった

「女の子なんだから髪をとかしなさい」
「女の子なんだから乱暴しちゃだめでしょ」
おんなのこなんだから
おんなのこ
おんなのこおんなのこおんな
うるさいなーもー
あたしはわざとあしおとをたててかいだんをかけあがる

おんなのこ
おとこのこ
どうでもいいじゃんか
おとこのこ
おんなのこ
ちがいはなんかあるのかな
そりゃかたちはちがうけどね

おんなはよわい?よわいおとこもたくさんいるよ
おんなはやさしい?やさしいおとこも・・・たぶんいるとおもうよ

わからないからがっこのせんせにきいてみた
せんせはめずらしくまじめなかおしてあたしにいった
それはイメージなんだと
しゃかいやじだいがきめるんだと
「先生はそう思ってるけどね」
せんせはさいごにぽつりといった
「他の人はまた別のことを言うかもしれない」
でもそんなのあたしにかんけいないや

だからあたしはきめないことにした
おとこでもおんなでもそんなのどうでもいいや


今でもあたしはあの頃のままだ
最近あたしの周りで よく聞くのは・・・ 「女は嫉妬深い」
いやいやいや 男性諸氏もなかなかに嫉妬深いですから(笑)



テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/06/24(木) 18:36:12|
  2. 空言
  3. | コメント:0
<<読み方の注意事項 | ホーム | 北回帰線にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する